【仁川国際空港第1ターミナル】プライオリティパスが使えるラウンジ紹介【スカイハブラウンジ】

仁川国際空港プライリティパス

韓国ソウルの仁川国際空港の第1ターミナルには、東ウイングに3つ、西ウイングに2つのラウンジがあります。

仁川国際空港に旅行やトランジットで行くけれど、「プライオリティパスが使えるラウンジは、どこなの?」と悩んでいませんか?

ゆみみ

乗り継ぎの1時間35分でプライオリティパスを利用してきました。

第1ターミナルにある5つのラウンジ紹介と筆者がプライオリティ・パスで実際に利用したラウンジ「スカイハブラウンジ(Sky Hub lounge)」について、食事メニューなど詳しくご紹介します。

韓国旅行の締めくくりやの乗り継ぎでの短い時間も長い時間もラウンジを利用してのんびりとしたひと時をお過ごしください。

目次

【仁川国際空港第1ターミナル】プライオリティ・パスが使える5つのラウンジ

仁川国際空港のフロアーマップ
仁川国際空港第1ターミナルのフロアーマップ
東ウイングのラウンジ営業時間場所
MatinaAM7:00~PM10:0011ゲートの向かい側のエスカレーターに乗り4階へ
「Transit Hotel」の標識に従って進む
Sky Hub loungeAM7:00~PM10:004階(11ゲートの向かい側)
Asiana Business LoungeAM7:00~PM8:003階(11ゲートの隣)
第1ターミナル東ウイング

マティーナラウンジ(Matina)とスカイハブラウンジ(Sky Hub lounge)は、同じフロアーで繋がっています。
2つのラウンジの間に免税商品の受け取り場所やトランジットラウンジ(無料で横になれる場所)がありました。

西ウイングのラウンジ営業時間場所
MatinaAM7:00~PM10:0043ゲートの向かい側のエスカレーターに乗り4階へ
「Transit Hotel」の標識に従って進む
Sky Hub lounge24時間営業
(PM9:30~PM10:00閉館)
PM10:00~AM6:30までの間は、軽食と飲み物のみ
4階(42ゲートの向かい側)
第1ターミナル西ウイング

大人気のマティーナラウンジ「Matina」(東ウイング)

Matinaラウンジ
Matinaラウンジ

仁川国際空港では、一番人気のラウンジです。

営業時間AM7:00~PM10:00
設備ソフトドリンク・アルコール飲料・食事・Wi-Fiなど

筆者は、午前7時前に到着しこの列を見た時に「満員で入れない人が並んでいる」と勘違いしてしまい、スカイハブラウンジへ行ってしまいました。(実は、オープン前の列でした)

オープン前で並んでいると気がついていたのならこちらのラウンジを選んだと思います。

並んで待つほど人気のラウンジでした。

次に行く機会があればこちらのラウンジを利用します。

食事の種類豊富なスカイハブラウンジ 「Sky Hub lounge」(東ウイング)

Sky Hub lounge
Sky Hub lounge
営業時間AM7:00~PM10:00
設備ソフトドリンク・アルコール飲料・食事・Wi-Fiなど

午前7時前の到着でしたがお店の向かい側にトランジットラウンジ(無料の横になれるスペース)があり、座ってオープンを待つことができました。

オープン時間の午前7時直前に並べば問題ないです。
搭乗時間の都合でお急ぎの場合は、7時以降一気にお客様がいらっしゃるため、少し早めに並んだ方が良いかもしれません。

広いラウンジ

多くの席があり広いラウンジです。

食事コーナー付近に人が集まっていたためそれ以外の席は、空席が目立ちました。

ビビンバ

韓国らしいお料理が並んでいます。

自分で具材をのせてビビンバを作れるようになっています。

ゆみみ

東南アジアからのトランジットなので、日本で馴染みのある白いご飯で作れるビビンバが嬉しかったです。

キムチなど

ビビンバにキムチものせていただきます!

コーヒーマシンとビールサーバー

コーヒーマシンで作るコーヒーは、安定のおいしさ!

ビールサーバーのビールも美味しそうです。

パンとサラダなど
韓国料理
韓国料理
チャーハンなど
フルーツなど

オープンと同時に入店しているのでお料理がとても綺麗に盛り付けられています。

ラウンジとして十分な種類のお料理がありました。

アシアナビジネスラウンジ 「Asiana Business Lounge」も利用可

Asiana Business Lounge
Asiana Business Lounge
営業時間AM7:00~PM8:00
設備ソフトドリンク・アルコール飲料・軽食・Wi-Fiなど
シャワーシャワーあり

このラウンジの特徴は、アルコール飲料が豊富なこととシャワーがあることです。

「ビジネスラウンジ」という名がついたラウンジですがプライオリティ・パスでの利用もできます。

目的に応じて利用したいラウンジです。

24時間営業のスカイハブラウンジ「Sky Hub lounge」(西ウイング)

24時間営業のSky Hub lounge(西ウイング)
引用元:プライオリティパス公式HP

東ウイングの3つのラウンジを紹介しましたが、東ウイングのラウンジの営業時間外だった場合には、西ウイングのラウンジを利用できます。

営業時間24時間営業
(PM9:30~PM10:00閉館)
設備ソフトドリンク・アルコール飲料・食事・Wi-Fiなど
利用条件最長5時間まで滞在可能
注意事項
  • 24時間営業となっているがPM9:00~PM10:00まで閉館時間がある
  • PM10:00~AM6:30までの間は、軽食と飲み物のみの提供

深夜でも5時間滞在できるのでトランジットでホテルに泊まらない場合に快適に過ごせそうなラウンジです。

まとめ:プライオリティ・パスは、トランジット旅行者も利用できる

今回、仁川国際空港第1ターミナルで1時間35分の乗り継ぎ期間でプライオリティ・パスを使ってラウンジ利用してきました。

ゆみみ

仁川国際空港での乗り継ぎ時間が1時間35分しかなく心配していました。
しかし「乗り継ぎ案内」の標識に従って進むだけで順調に移動できました!

乗り継ぎだけで現地の通貨も持っていない状況で「喉がカラカラ」「お腹が空いた」!
そんな時に気軽に利用できるラウンジは、本当にありがたいです。

もちろん韓国旅行者の方も旅行の最後を締めくくり搭乗までの時間をのんびり過ごすのに最適です。

ぜひ韓国旅行者も乗り継ぎ利用客もプライオリティ・パスで利用できるラウンジをご活用ください。

\ プライオリティ・パスが無料で作れる /

今なら新規入会&ご利用で5,000ポイント

23年11月1日 楽天カードから変更のお知らせがありました。

  • 2024年12月末まで・・・プライオリティパス 利用回数制限なし
  • 2025年1月1日より・・・プライオリティパス 海外ラウンジ利用年間5回まで無料
  • 2024年は、ラウンジ・レストランなどを何度でも使えるチャンスです!
  • 2025年からは、利用回数5回に減ってしまいますがそれでも年会費分の元が取れお得です。

\機内の過ごし方におすすめ/

オーディオブック聴き放題なら – audiobook.jp
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次